資金決済法に基づく情報提供

発行者名
 株式会社JTB商事

前払式支払手段の名称
 JTBえらべるギフト たびもの撰華

支払可能金額等
 桜コース/楓コース/椿コース/梓コース/柊コース/橘コース/檜コース/楠コース/極コース

有効期限
 発行日より、1年(たびもの撰華ギフト券=商品申込はがきに有効期限の年月日を記載)。

苦情又は相談窓口
 〒164-0012 東京都中野区本町2−46−1
            JTBえらべるギフト たびもの撰華お客様センター
            電話番号0120‐489‐003

使用できる施設又は場所の範囲
 たびもの撰華ギフト券(はがき)は、カタログ掲載商品のお申込みにのみ利用できます。

利用上のご注意
 たびもの撰華ギフト券(はがき)に記載の「ご利用に際してのご注意」、もしくは、下記URL内に記載の「お申込みにあたっての注意事項」をご確認ください。
https://www.worldsp.jp/gift/tabimono/features/shouhinkoukan

利用規約
 カタログに記載の約款、規約をご参照ください。



資金決済に関する法律第二十三条の二(その他利用者保護を図るための措置等)に関する情報提供

●発行保証金の供託
当社はJTBえらべるギフトたびもの撰華ギフト券(以下、たびもの撰華ギフト券)の発行にあたり、「資金決済に関する法律」第十四条に基づき、基準日未使用残高の二分の一の以上の額を発行保証金として供託(発行保証金保全契約)しております。
≪資金決済に関する法律 第十四条第一項:発行保証金の供託≫
前払式支払手段発行者は、基準日未使用残高が政令で定める額を超えるときは、当該基準日未使用残高の二分の一の額以上の額に相当する額の発行保証金を、内閣府令で定めるところにより、主たる営業所又は事務所の最寄りの供託所に供託しなければならない。

●発行保証金の還付
当社発行のたびもの撰華ギフト券の有効な権利保有者は、「資金決済に関する法律」第三十一条に基づき、当社が廃業、事業停止した場合などにおいては、他の債権者に先立ち、発行保証金より弁済を受ける権利を有します。
≪資金決済に関する法律 第三十一条第一項:発行保証金の還付≫
前払式支払手段の保有者は、前払式支払手段に係る債権に関し、当該前払式支払手段に係る発行保証金について、他の債権者に先立ち弁済を受ける権利を有する。

●発行保証金保全契約締結先
当社は、「資金決済に関する法律」第十四条に基づく発行保証金の供託を、資金決済に関する法律第十五条に基づき、下記金融機関との保全契約により行っております。
保全契約締結先:株式会社三菱UFJ銀行
≪資金決済に関する法律 第十五条:発行保証金の還付≫
前払式支払手段発行者は、政令で定めるところにより、発行保証金保全契約(政令で定める要件を満たす銀行等その他政令で定める者が前払式支払手段発行者のために内閣総理大臣の命令に応じて発行保証金を供託する旨の契約をいう。以下この章において同じ。)を締結し、その旨を内閣総理大臣に届け出たときは、当該発行保証金保全契約の効力の存する間、保全金額(当該発行保証金保全契約において供託されることとなっている金額をいう。第十七条において同じ。)につき、発行保証金の全部又は一部の供託をしないことができる。

●権限を有しない者の指図による損失について
・当社発行のたびもの撰華ギフト券を盗難、紛失、廃棄等された場合、拾得者のお申し出がない限り、再発行や商品のお申込みはお受けすることができません。また、たびもの撰華ギフト券を拾得した第三者の不正使用により被った損失の補償は当社では一切致しかねますので、お取扱いには十分ご注意ください。
・たびもの撰華ギフト券面に記載のお客様番号は第三者の目に触れないようご注意ください。フリーマーケットアプリやインターネットオークション等に出品される際など、掲示した商品画像によってお客様番号が判読できる場合、予期せず第三者に不正使用される可能性がございます。このような場合においても当社ではその損失を一切補償いたしかねますのでご注意ください。


ページTOP

たびもの撰華 お客様センター
メールアドレス:tabimono@enicil.co.jp
電話番号:0120-489-003

(月〜土:10:00〜18:00)
※日祝年末年始を除く

ウィンドウを閉じる